承認された作品がアーカイブされた場合

出版社が作品をアーカイブしたら、作品のダウンロードはできなくなります。大半の出版社は刊行日や発売日ごろに作品をアーカイブしますが、作品をいつアーカイブするかは出版社次第です。


出版社の多くは、事前にアーカイブ日を設定しています。〈アーカイブ日〉は作品詳細ページに表示され、会員に事前にわかるようになっています。この日を過ぎると、ファイルをダウンロードすることはできなくなります。作品を読み、そのフィードバックを提供する予定があるのなら、承認された後は、速やかにダウンロードすることを強く推奨します。

パソコンやiPad、Adobe互換の読書端末にダウンロード済みのファイルは、先に述べたとおり、Adobe Digital Editionsの有効期限が切れるまで利用できます。Kindleにファイルを送信した場合は、そのファイルに有効期限はなく、いつまでも利用できます。

なお、作品がアーカイブされても、出版社にフィードバックを送ることはできます。詳細は、こちらをご覧ください。発売後に紙書籍を読んでの感想ももちろん歓迎です。


この記事は役に立ちましたか?
57人中42人がこの記事が役に立ったと言っています